ブロッコリー茹でてみた!

こんにちは!

長い長い連休も終わり、早速5月病になっているざわちんです・・(+_+)

 

さて!今月1発目の企画!題して・・

海人ぬ宝でブロッコリーを茹でてみた!!!!

これまで、いろんな水の知識や、海人ぬ宝の事をご紹介してきましたが

じゃあ一体、水道水と海人ぬ宝の水はどう違うの??

そんな疑問に対して、目で見て違いを感じていただきたいと考え、今回こんな企画を用意しました!

 

水道水と海人ぬ宝の水で茹でたブロッコリーには違いがみられるのか・・・調査開始っ!!

【用意するもの】

■ブロッコリー(水道水用、海人ぬ宝用、各120g)
■水道水
■海人ぬ宝の水

1.水道水を沸騰させる

まず、水道水で茹でてみます。

 

Let’s cooking~!

2.沸騰した水道水にブロッコリーを入れる

 

こちら、新鮮なブロッコリーです。

こう見えてギリギリ平成生まれです。

3.3分間茹でる

グツグツ茹でます!

ブロッコリーの美味しいにおいがしてきました~(^p^)

 

出来上がりました~!

 

見た目は濃い緑になって、とっても美味しそう!

 

次に、海人ぬ宝の水でブロッコリーを茹でてみます!!

水道水と同じ手順で茹でていきます!

グツグツ・・

 

~3分後~

素早く水にさらして、あら熱をとります。

【検証1 色・見た目の違い】

茹でたブロッコリーの色の違いを見てみると・・

どちらも濃い緑で、差は見られません。

 

【検証2 実食】

実際に、マッスに食べてみました!

(どちらの水で茹でたのかは伏せて食べてもらいました!)

 

「全然違う!!後で食べたブロッコリーの茎が柔らかくて美味しい!」

女性Aさん

「後で食べたブロッコリーはほんのり甘みを感じて、ふわっとやわらかい!美味しい」

結果・・みなさんが美味しいと言ったブロッコリーは・・

 

「海人ぬ宝の水で茹でたブロッコリー」でした~~!!!!\(^o^)/

 

【結果 海人ぬ宝の水で茹でたブロッコリーは水道水より柔らかく美味しく出来上がる】

では、なぜ海人ぬ宝の水で茹でたブロッコリーは、同じ時間水道水で茹でたブロッコリーより

柔らかく仕上がったのでしょうか?

 

それは、海人ぬ宝の水はアルカリ性の水で、アルカリは食材を柔らかくする性質があるからなんです!

その他、アルカリ性の水で調理すると食材そのものの味わいをうまく引き出してくれるんです!

 

実際私もここまで差があるとは思いませんでした!アルカリの力ってすごいですね\(^o^)/

ただし、料理の種類によっては、アルカリ性水より酸性水の方が美味しくなるものもあるようですので

料理によって使い分けるといいですね!

ブロッコリー以外にも、アルカリ性水でおいしくなるものがあるのか、コチラも調査中ですので乞うご期待!!

 

 

マスターオブウォーターへの道はまだまだ続くのであ~る・・(´ω`)

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

宮城県で美味しいお水、ミネラルウォーター、ウォーターサーバーをお探しなら

「海人ぬ宝(うみんちゅのたから)」を無料でお試ししませんか?

今なら!期間限定で 2週間無料お試しキャンペーン実施中

■「海人ぬ宝」ってなに?と思った方はコチラ→http://uminchunotakara.com/?page_id=2

■実際に愛用している方のご感想はコチラ→http://uminchunotakara.com/?post_type=review

■無料お試しのお問い合わせ・お申込みはコチラ→http://uminchunotakara.com/?page_id=47

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

 

その他の記事