let’s温活!海人ぬ宝で白湯を作ろう!

水の豆知識

こんにちは!最近、身体の衰えをひしひしと感じている、ざわちんです。

皆さん、【温活】という言葉を耳にしたことはありますか? 温活とは、健康を維持する為に適正な体温まで基礎体温を上げる活動のことを言います。現代の人は、昔と比べて体温が0.5℃~1.0℃低いそうなんです。体温を上げることで、冷え性など様々な身体の不調の改善につながることが分かっています。特に女性は冷え性という方、多いのではないでしょうか?冷え性の方にとって寒い冬はもちろん、夏場のエアコンが効いた室内もキツイですよね・・

その温活の一環として、「白湯(さゆ)」を飲む人が増えているそうなんです。白湯とはなんなのか、どうして白湯を飲むことが身体に良いのでしょうか。今回は、白湯の作り方や、その効果などをご紹介していきます。

【白湯とは?】

白湯とは、一旦沸騰させたお湯を50℃ほどまで冷ました飲み物のことです。ちなみに、白湯を冷ましたものを「湯冷まし」といい、薬を飲む時や赤ちゃんの水分補給として知られています。

【白湯の効果】

飲むだけで身体にうれしい効果がたくさんあると言われている、白湯。いくつかご紹介しましょう!

■冷え性

女性に多いのが冷え性。今や寒い時期だけでなく、年中冷えを感じている人が増えてきています。その原因は、冷たいものを摂りすぎて胃腸を冷やしてしまうこと、もう一つは自律神経の乱れです。ダイエットや過剰なストレスを受けるとホルモンバランスが乱れ、それが原因で自律神経も乱れてしまいます。また、室内と外の寒暖差など、環境の変化からくるストレスも自律神経を乱してしまう原因となっています。どちらの冷えも、体の中から温めることで改善されると言われています。白湯を飲んで体を温め、代謝をあげましょう。

■肩こり・腰痛

体が冷えると、血のめぐりが悪くなり、肩こり・腰痛の原因になることもあります。白湯を飲むことで、血のめぐりが良くなり、肩こり・腰痛の改善につながると言われています。

■デトックス

白湯を飲むことで、内臓が温められて腸の働きが活発になり、消化力がアップするため便秘解消に効果的です。また、体の毒素を排出するデトックス効果も期待できそうです。

■ダイエット・美容

白湯はダイエットにも効果的です。内臓を温めることで基礎代謝が上がり、脂肪を燃やしやすい状態になるそうです。また、血液やリンパの流れが良くなることで、余分な水分を排出できるため、むくみ防止にも効果があるそうです。また、体内の老廃物を排出することで、腸もキレイになり、肌もキレイになると言われています。

■花粉症

白湯を飲むことで、体が温まって免疫力が上がり、鼻水やくしゃみなどのアレルギー症状を抑える効果が期待できるそうです。体温が1度上がるだけで、免疫力は5~6倍にもなると言われています。

【白湯の作り方】

①やかんに水を入れ、沸騰させる

②やかんのフタをとり、そのまま10~15分ほど沸かし続ける

③カップにお湯を注いで50℃ほどになるまで冷ませば、出来上がり

ここで、気を付けたいのがしっかりと沸騰させるということです。冷ましたものを飲むのだから~、と沸騰させないでしまうと、不純物が除去されません。また、沸騰後そのまま沸かし続けることで水道水に含まれるトリハロメタンを除去することができるのです。また、一番のおすすめはやかんか鍋で沸かすことですが電気ポットでもOK。ただし、沸かし直しは良くないので、その都度新鮮な水で沸かすようにしましょう。また、白湯がなぜ体にいいのかということは、インドの伝統医学である「アーユルヴェーダ」からきているそうです。アーユルヴェーダでは、人の身体も自然界と同じように「火」「水」「風」の要素で成り立っていると考え、水を火にかけ沸かすことで、全要素を満たしている為身体のバランスを整えるとされています。

【白湯の飲み方】

一日700~800mlを目安に飲みましょう。身体にいいと言っても、摂りすぎは禁物です。また飲み方のポイントですが、熱いまま飲むのではなく、カップに入れ人肌よりも少し高いかなと思う温度、50度位に冷ましてから飲むのがポイントです。そして一気に飲むのではなく、少しづつ飲むことで体内からじんわりと温まるのを感じることができます。タイミングで一番いいのは、朝一番ですが、好きな時間に飲んでいいとされています。ただし、食後30分間は、胃の消化を鈍くしてしまうので控えた方がよさそうです。

 

【おすすめはウォーターサーバーで白湯作り!】

白湯が身体にいいことはわかりましたね!しかし、健康に良いとわかっていても続けられなければ意味がありませんよね。もしかしたら、お湯を沸かして白湯を作ることが面倒に感じる時もあるかもしれません。そこでおすすめなのが、ウォーターサーバーのお水で簡単に白湯を作る方法です!ウォーターサーバーのお水は、塩素や有害物質が取り除かれたお水なので、わざわざやかんや鍋で水を沸騰させなくてもいい所が便利ですね!また、水を沸騰させた後50℃位まで冷ましてから飲むのに比べ、ウォーターサーバーのお水で作る白湯は、お湯と冷水があるので簡単に温度調節ができるのがポイントです。これなら、時間のない朝でも取り入れやすいですよね!

しかも「海人ぬ宝」ウォーターサーバーのお水は、水道水をろ過したお水で、サンゴの力によりカルシウム・マグネシウムなどのミネラルが豊富に含まれているミネラルウォーターです。白湯効果に加えて、現代人に足りない栄養素も補給できるという、まさに一石二鳥です!!さあ、今からアナタも「海人ぬ宝」で温活スタートしませんか。

 

参考文献:キナリノわかさ生活

マスターオブウォーターへの道はまだまだ続くのであ~る・・(´ω`)

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

宮城県で美味しいお水、ミネラルウォーター、ウォーターサーバーをお探しなら

「海人ぬ宝(うみんちゅのたから)」を無料でお試ししませんか?

今なら!期間限定で 2週間無料お試しキャンペーン実施中

■「海人ぬ宝」ってなに?と思った方はコチラ→http://uminchunotakara.com/?page_id=2

■実際に愛用している方のご感想はコチラ→http://uminchunotakara.com/?post_type=review

■無料お試しのお問い合わせ・お申込みはコチラ→http://uminchunotakara.com/?page_id=47

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 

 

関連記事一覧